このブログについて

ココカラ

ニックネーム:ココカラ
あなたの町から始まる情報バラエティ。ナビゲーターは、ターザン山下。主役は、学生・社会人・主婦の皆さん!?

くわしく見る

« 今週のココカラは… | メイン | のせでんアートライン »

2015年10月16日 (金)

次回のココカラは…

10月19日更新の「ココカラ」は

神戸市中央区の兵庫県庁界隈

訪ねました。



県庁って、意外と行く機会ないですよね。

区役所・市役所・町役場などへは、

行くことがあっても、

何か用事があって県庁に行きますっていう人は

そんなに多くはないのでは?



そこで今回はもっと県庁のことを

知ってもらおうと、

県庁舎を訪ねています。



兵庫県本庁舎JR元町駅から北へ歩いて

7~8分のところ、

神戸市営地下鉄県庁前駅なら

すぐ目の前です。



主な建物は1~3号館の3つで

同じようなデザインの建物が3兄弟のように

横に並んでいます。





そして今回、この兵庫県庁でお話しを伺ったのが

兵庫県広報専門員の方。

広報専門員とは、県政のことを

わかりやすく多くの人に知ってもらうため

活動している方。

一般の人から公募で選ばれ、

県(行政)一般県民

中間の立ち位置からの目線で

様々なかたちで情報を発信しています。



現在お2人の方が広報専門員として活動しており、

テレビ番組などへの出演機会も多く、

とってもお綺麗な女性なんです。

今回、番組に出演していただいたのは

地方局で元アナウンサーをしていたという

経歴をお持ちで、

しゃべりも、しきりも完璧なんです。



ちなみに専門員の任期中は、

他の職員の方と同じように

日々、県庁舎へ通ってお仕事をされているので、

県政のことを県の立場からお話ししていただいても、

わかりやすく、とっても説得力あるんです。

また取材で現場に出て県民の方からの声を聞くことも多く、

一般目線もしっかり持たれているんです。

まさに広報専門員の呼び名にふさわしいポジションで

ご活躍されています。





この広報専門員の方の案内で

兵庫県公館や、

本庁舎内にあるみどり展望園

案内してもらいました。





県庁を出た後は、

すぐ目の前にある赤レンガの教会

神戸栄光教会へおじゃましています。



こちらではお昼休みの一時を楽しめる

ヌーンコンサートの話などを聞いてきました。





続いては、北へと歩いていき

オープンしたばかりのカフェへ行ってきました。

撮影した日はなんと開店後8日目!でした。





最後は神戸山手大学・短期大学へ。



もうすぐ学園祭の季節ですね。

ココカラではほぼ1年前、

こちらで行われていた学園祭

(神戸山手大学・短期大学では

 諏訪山祭と呼んでいます)

の様子を取材させてもらいました。



今回は諏訪山祭へ向けて準備に頑張っている

学生たちを訪ね、

話しを聞いてきました。



今年の諏訪山祭

11月7日(土)と8日(日)に開催。

これから準備も佳境に入ってきます。



諏訪山祭当日には

自分たちで考案したパンをメニューにした

カフェを出店するという

ゼミの学生たち





ダンスをステージで披露するという

ダンス部チームの練習風景を

見に行ってきました。





J:COMチャンネル兵庫『ココカラ』は

毎週月曜更新。



月曜日:19時30分~

火曜日:15時30分~、24時00分~

水曜日:19時30分~、24時30分~

木曜日:15時30分~、21時26分~

金曜日:7時00分~、19時30分~、24時30分~

土曜日:15時30分~

日曜日:8時30分~、13時00分~

などで放送中です。

お楽しみに!