このブログについて

« 『基幹福祉避難所』解説訓練 | メイン | 8月2日の放送は! »

2018年7月30日 (月)

パイプオルガンにふれてみよう

パイプオルガンの仕組みについて学ぶイベントが

六甲アイランドにある神戸国際大学で開催されました。

パイプオルガンはすべての楽器の中でもっとも大きく、

鍵盤の奥にある大小2000本ものパイプで

様々な音程や音色を出すことができます。

参加した子どもたちは、多くが普段からピアノを習っていましたがパイプオルガンに触るのは初めて。

普段練習してきた曲を弾いたり、色々な音色を試したりとめったにできない経験を楽しんでいる様子でした。

P_20180730_193556

放送は、8月1日(水)17時から